イベント申し込み・お問い合わせ

手術後・・・

4月22日(木)関です。

【手術後】

鼻に大量のガーゼが詰めてあるらしく、その先端を綿球で蓋をした状態で帰された。

明日の来院までにすること、言われたことは

綿球が血で満たされたらそれだけとって新しい綿球と交換、薬を飲む。

お風呂はシャワーならOK、ご飯は好きなだけ食べていいとのこと。

帰りのタクシーで早速綿球が血で満たされマスクに垂れてきた。

ティッシュをもっていなくてタクシーのおじちゃんにティッシュをいただけないか尋ねると

「うーん・・ティッシュですか・・・」

と困った返事をされたが血で明らかにやばそうな私を見兼ねてダッシュボードをごそごそしてポケットティッシュを出してくれた。

受け取ってタクシーのおじちゃんの気持ちがすぐに分かった。

四方がカピカピに乾燥していて黄色くなっていた。ティッシュがなかったことにしてしまいたいレベル。wそれでもありがたかった。

 

帰宅後は何を食べてもいいと言われたものの、顔全体が痛く、体がだるく、息苦しく食べる気がおきなかった。

これで痩せますように!ここだけはポジティブでいれた。

 

身支度をし布団に入るも綿球交換に忙しく息苦しく寝れなかった。

 

【術後1日目】

通院。「ガーゼを抜くので少し楽になりますよ」と言われた。

ピンセットで引っ張られ、鼻から人差し指くらいのガーゼがでてきた。泣きたいくらい痛かった(:_;)

ガーゼをとってもらうと一瞬、鼻で息ができた。たまってる血が抜けたら楽になるのかな?

「じゃあ次は1週間後、その時は3種類の詰め物とりますね」

凍り付いた。3種類・・・まだ3つ、いや3つ以上?も入ってるのか。

今日は一番手前のガーゼをとってもらっただけだった。あの痛さで・・・

 

鼻が通ったのもこの時一瞬だけだった。

ありがたいことに顔の痛みは引いてきた。

ということで久しぶりのご飯を食べてみたら、味がしない。。

ウエストのあの辛めの梅干しも無味だった。

病院以外どこにもいっていないのに・・コロナ?

と不安に思ってググると術後はみんなそうだということがわかった。ほっとした。

味がしないと食べる楽しみがないとコロナ患者さんがインタビューで答えていましたがいいこともあった。

嫌いなものも全然食べれることと、おかずがなくてもお腹が満たされること。もやしでもすっかり満足(^u^)

 

手術を受けることを心配性の母に教えるつもりはなかったけれど、早い段階でバレていた。

家族の郵便物を勝手にあけるタイプである。

私の場合手術は70数万ほどの内容だったようだったけれど

健康保険の限度額認定証というやつを提示すると私の場合10万以内でできてそれが届いたのを見て目堀は堀聞かれた。

心配性の母は術後の私をみて「あんた鼻低くなったんじゃない?ほら言ったじゃないの!」

母と亡き祖母は私の鼻を自慢に思っていた。「あんたの鼻はばあちゃんに似て高くてよかったね」よく言われていた。

が、他に誰からも言われたことはなく、実際高いと思ったことは一度もないんだけど

前サムちゃんに「関ちゃんどうして鼻の横に影いれるの?」と言われたことがある。

あまり容姿に気を遣うタイプではなくそんなメイク道具ももっていない。深い深いクマである。

すっぴんしか見ない母達はクマが顕著に出た鼻を高いと感じていたようで、青ざめた術後がっかりしていた。

心配するとこ、そこかい(^u^)

 

という話はいいとして術後1日目の夜も睡眠時には鼻が特に詰まり100%口呼吸でした。

そしてやっぱり血はとめどなく出ます。辛い(:_;)

 

【術後2日目】

相変わらず綿球交換で忙しい。

が、綿球も底をついてきました。ということでティッシュで代用しちゃお!

綿球の保水力は素晴らしい。ティッシュ1~2箱すぐになくなります。

ということでよそ行き用に綿球、家ではティッシュにすることに。マキバオーかバカボンのパパか。

顔の痛みがだいぶ落ち着いてきて、痛み止めを飲まなくてよくなりました。

言葉を発すると鼻と耳との間らへんの空気が圧迫されて痛くて、常に飛行機に乗っているような感じに。

鼻が詰まるとほんとに寝れないもんですね。

いつも朝は徹夜明けの朝のような頭痛がしました。

 

 

【術後3日目~】

ありがたいことに術後1週間テレワークさせてもらっています。

イベント大好きで見学会も楽しみにしておりましたが、みんなにサポートしてもらって家でティッシュ交換に勤しむことができました。ほんとありがたい。

次回の見学会までには完全復活するぞ(^^)/

 

鼻づまり、不眠の頭痛は相変わらずですが、鼻血がだいぶ血から鼻水が混じった割合が強くなりました。

 

【術後約1週間~】

それが今日、ガーゼ外しの日でした。

これが超絶痛いとのブログを見たので予防のため痛み止めを先に飲んで通院。全然利きませんでした。

まずは入口に血が固まっているのでそれを麻酔を含んだガーゼでふやかしてもらって。

ピンセットで奥から引っ張り出されたのはシリコンシート。涙目(:_;)

では次は奥のやつとりましょうとまた奥にガーゼ詰められて数分待つ。このガーゼ詰められるだけで痛かった。

先生は忙しい。私の麻酔待ちの間、次の患者さんを診察。

そして順番が来てしまった。ぐいっと引っ張られニョロっと何かでてくる感じが気持ち悪く痛い。というか痛すぎる。

脳みそをひっぱり出されたかと思った。涙けた。

「あら、痛かったですか。もう1個はまた今度にしましょう」

・・・・

「1~2cmくらいのスポンジのようなものが一番奥に入っていて匂いを感じるところにくっついているから痛いですよ」

「一番奥」・・「痛い」・・

帰りたい、いやいっその事今日取ってほしい、でも帰りたい複雑な気持ちで帰路についた。

鼻は鼻水が溜まっていつつも息ができる不思議な感じ。

そしてまた大量出血。これで来週から会社いけるんかな。

携帯は会社に。インスタでみなさんの近況知りたいなぁ。

 

今日から鼻うがいを開始。

まれにその鼻うがいでスポンジのようなものがでてくることがあるらしいので

朝晩の2回と言わず、たくさんしちゃおうと思います。勝手に出てきてくださいm(__)m切実に。

 

ふー。みなさんここまで個人ブログにお付き合いいただきありがとうございました\(^o^)/

ひとまず手術のことは置いといて変化があったら書いていきます(^^)/

読んでくださったみなさま、ほんとにありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です