イベント申し込み・お問い合わせ

うなぎの食べ方

7月20日(月)関です(‘ω’)ノ

みなさん知ってましたか?明日は土用丑の日。

まだ梅雨はあけておりませんが、じめじめした暑い日が続きますね!

うなぎはとても好きですが、私はこんな日しか食べられないので

より美味しい方法で食べたいと思います(^^)/

ということで今年も以前の記事から引用ww

いつも自分もこの記事で復習して作っていますw忘れちゃう

食べ終わってから記事見た、遅いよとの声も頂いていたので

今年は早めにお伝えしまーす(^o^)/

お店で食べるものに劣らずフカフカで食べられるのでぜひぜひこの食べ方やってほしいです!

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

2017年7月26日(水)関です(・∀・)

もう、この画像だけでご飯いけそう(・∀・)

昨日は丑の日!

加藤常務から社員全員にうなぎのプレゼントがありましたー(・∀・)(・∀・)わーい!

でかい、でかい、でかすぎるー!そして国産いぇーい(・∀・)

ありがたいことに毎年頂いているのですが、

いつも、あとちょっとのところで上手く調理できずにいたのですが・・・・

今回は加藤常務から美味しい焼き方を教わったので実践してみることに。

まずは・・・・

もともとうなぎについてるタレを熱湯で洗い流す作業から。

これは教えてもらって、例年やっている作業なのですが、

コレが毎年、ツライのなんの。

半分は母にやる約束をしていたので半分だけ調理。

くー(T_T)

なんてもったいなさすぎる作業なんだ。

このタレをどうにかやってお吸い物にでもできないものか。

しかし、まな板の上を通過したタレは何か抵抗ある。

とそうこうしていると、タレ熱湯は、排水口へ。くさーーーっ!

排水口の匂いがプーンと上がってきてタレお吸い物は諦めることができましたw

そして次はアルミホイルにうなぎを広げてお酒をかける。

!!!(・∀・)これ初めての工程な気がする!

酒、かけすぎて、これまた排水口へw

周りは排水口とお酒のなんともいえない香りに。

我慢がまん。

で次は・・・

加藤常務の絵、わかりやすい!

絵通りにできたww

これを魚焼きグリルに入れる

いってらっしゃーい

そして途中であけてタレ投入。

少しタレを焦がしてできあがり。

できたーーー(・∀・)(・∀・)(・∀・)

一口含んで衝撃!

やばい、ふっかふか!!(・∀・)柔らかいぞ!

お店のかと思った(・∀・)

いつもフライパンでやってたからか、カチカチで、

身も小さく縮こまっちゃって、ふっくら感を再現できていなかったのですが、

今回は家食べうなぎで過去一美味しくできました(・∀・)(・∀・)

今年はもう1回うなぎの日があるようです(・∀・)

うなぎまだ食べてない人、もう1回食べる人ぜひ試してみてー(・∀・)(・∀・)

タレ落とす、酒ふる、アルミホイルつつむ、グリルで焼いて、最後タレかけて追い焼き。

あぁ、昼の弁当が楽しみだー(・∀・)うな弁?

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

これは3年前か。。。

暑くて早速夏バテしております(*´ω`)

うなぎ食べて元気だしましょ(^o^)/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です