イベント申し込み・お問い合わせ

レンズ内くもり

7月23日(水)関です(・∀・)

723-1

723-2日がでて湿った空気でいっぱい坊がつる。

でも実際はここまで曇っていないんです!

初めてカメラのレンズ内曇りを体験しました!

寒いところから急激に温かい湿ったところに持ち出すとこんな風になるんですって!

ついた水滴でレンズの内側の空気が冷やされて結露(?Д`)

いくらレンズ拭きで表面を拭いても取りきれず

油のような膜が内部についていて気にせず写真を撮ってもご覧の通り(?Д`)

もう戻らないと諦めていたのですが、

723-3北千里に着いた時には戻ってくれていました(・∀・)

直ってくれてホッとしておりますが、

これがどうもカビの原因になったりするそうです!

対策としては温度差を少なくする、

湿度の高いところでのレンズの入れ替えをしないなど(・∀・)

防水パックに入れて水中で撮るときも同じでそういうときはシリカゲルを入れたりすると

いいんですって(・∀・)!

そういえば前に全く同じ状況が冬の窓でおきました!

結露で近くに敷いていた布団が水をいつの間にかすっていてカビていたのです!

と一つ勉強になったので覚書き。

 

撮りたいときに撮れないはがゆさ、

バックの中にポイと雑に扱っていたので大切にしようと思ったのでした!

 

関(・∀・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です