HAIR MAKE LUNON野添様インタビュー

2013年4月16日上通山水亭3Fにオープンされた美容室
HAIR MAKE LUNON代表 野添智揮様にお話をお伺いしました。

424-1

①自己紹介とお店の紹介をお願いします。

美容師を志すようになった高校生の頃からいつかは自分の店を出してみたいという夢があり専門学校を卒業後、熊本市内の美容室で7年間経験を積み、LUNONをオープンしました。 LUNONはフランス語で「かわいい」「光」という意味があります。LUNONを通してかわいくLUNONに関わる全ての人が幸せになるようにという意味を込めました。 コンクリートのシックな空間の中に緑と茶色の暖かみのある雰囲気でラグジュアリー感も感じられる、落ち着ける空間です。老若男女問わず多くの方に来て頂きたいです。

シャンプー

②オープンまでに起こった悩みはありますか?

開業資金(融資)でした。融資を受けるための事業計画書の作り方も分からずお金の動き方・資金繰りも予想できず本当に分からないことだらけでした。緒方さんに教えてもらわなかったら、融資も受けれてなかったと思います。本当に緒方さんのお陰です。

③お勤めの時と独立した後で変化はありますか?

全くしたことのない経営に対して不安もありますが同時にとても楽しみでもあります。
自分の作りたいサロンを具体的に実現できると思うと一つ一つのことに集中して取り組むことができ、やりがいもあります。
まだオープンして間もないですが、店を出してよかったと感じています。

④ニッポン工業に依頼した理由は何ですか?

モコスの記事でニッポン工業さんのことを知り開業セミナーに参加しました。
オープンするまでの流れやこういうことをしておいた方がいいなど、ためになる分かりやすいセミナーでした。
また多くのサロンさんを作られていますよね。店舗を作られている実績やスタッフさんにも安心感があったので他の業者さんを考えず、ニッポン工業さんに決めました。

棚

⑤ニッポン工業に対する印象はどうですか?

寒川さんは親身になって聞いてくれるので気になることや分からないことも言いやすいです。
融資でお世話になった緒方さんは優しいですね。お金の動きを一つ一つ丁寧に教えてくれて分かりやすく、融資が降りたのは緒方さんのお陰です。
設計の木下さんは、これまでいろいろ設計されて来られた経験からのアドバイスをして下さり、サロンワークのしやすい環境を作ってもらいました。
みなさんとても接しやすくていい方ですね。

⑦広告や宣伝はどのようにされていますか?

チラシを作成して、来月号のホットペッパーに掲載する予定です。その他は特に考えていません。
after1

⑧オープンまでの流れを教えてください。

・セミナーに参加・物件探し(探して決めるまでに1ヶ月)
・融資(事業計画書を記入し、融資が決定するまで1ヶ月)]
・内装工事(2週間)  その間にチラシの打ち合わせやカルテや名刺の準備、電話の申込、セットイスやシャンプー台を選びに行ったり準備しました。
・オープン  オープンした後も必要なものや足りなかったものがでてきているので少しずつ揃えています。

⑨目標はありますか?

髪の悩みなどを気軽に相談できるような、堅苦しい雰囲気のないサロンにしたいです。
働いてくれるスタッフ・お客様・LUNONに関わる全ての人がハッピーになれる店作りをしたいです。

野添様お忙しい中ご協力頂きありがとうございました。

受付

HAIR MAKE LUNON

熊本市中央区上通町6-18 3F

096-352-7223

どんなことでもお気軽にご相談ください!
空間プロデュースnico
TEL 096-286-8700