La soie 森様インタビュー

2013.12.13 新市街にオープンされた美容室
La Soie 代表 森伸一朗様にお話をお伺いさせて頂きました。
207-1

①自己紹介、お店の紹介をお願いします。

高校時代に美容師になることを志し、専門学校を卒業後、17年ほど経験を積みLa Soieを出店しました。
以前勤めていたお店にはオープンの時からお世話になっていたのですが、店も落ち着いてきて、下の子も美容師として育ってきたことと、
プライベートでも今がちょうどいいタイミングだと思い夢だった自分の店の出店に踏み込みました。

ーお店についてー

店名のLa Soieはフランス語でシルクという意味があります。 お客様の時間を大切にし、お待たせすることがないよう完全予約制の形を取らせて頂いております。
家にいるようなゆっくりとした雰囲気の店内です。お客様の日々の疲れを癒していけるような美容室にしていきたいです。

after

②オープンまでに起こった悩みはありましたか?

オープンまでに限ったことではないのですが、一人でやっていけるかが不安ですね。
スタッフを雇うというと表現は少し違うのですが、美容師を育てるとなると、その人の生活も支えていくことになるのでその分責任は大きいですよね。
教えることは嫌いではないので、後に育てていきたいとは思いますが今は一人でできるところまで挑戦してみようと思います。

③お勤めの時と独立された後で何か変化はありますか?

以前のお店でしていなかったという意味ではないのですが、お客様を大事にしたいという気持ちが大きくなりました。
スタッフがいると頼んだり頼っていたところがあったのですが、一人だと甘えがきかないですよね。
その分、一人ですることはやりがいもありますしお客様に対して感謝の気持ちも大きくなりました。
1212-6

④ニッポン工業に依頼された理由は何ですか?

紹介して頂きました。

⑤ニッポン工業に対する印象はどうですか?

よくしてくれました。初めはクールな印象をもっていたのですが、実際はとてもソフトな対応で全く違いました。
ギリギリまで仕事をしていたので週に1回ほどしか動けず打ち合わせの時間なども合わせてもらいました。
ほとんど任せきりなところもありましたが、安心して任せられ、大満足でした。

⑥これから独立開業を目指す方へ一言アドバイスをお願いします。

経営のことであったり集客のことであったり準備、勉強ができないままオープンしてしまったのでしっかりと計画や準備をされて出店されるといいと思います。
1212-3

⑦出店の準備はいつごろからどのように始められましたか?

お店をもつことは夢でした。2年ほど前からお店の雰囲気や一人でするかなど大まかなイメージを膨らませていました。
実際に動き出したのは一年ほど前で、直接見て回って物件を探しました。場所よりも箱の大きさを重視していて、
この物件を見た時にすぐにイメージが浮かんだのでここに決めました。
その後は物件→融資→内装打ち合わせ→融資決定・着工→オープンオープンする10日前まで前職場で仕事し
、完工3日後にオープンしました。小物や家具を買ったり、ハガキや名刺を作ったりオープンまではバタバタでオープン後に足りないものを少しずつ買い足しました。

⑧広告宣伝等はどのようにされていますか?

オープン前にDM等は作成しましたが、現在広告等は出していません。今後フリーペーパー等に載せる計画をしています。

⑨今後の目標はありますか?

店舗を数店舗出したり大きくしたいとかは考えていないんですけど現場で働きながら美容師を育てていきたいです。
この仕事は辞めていく子も多いので、美容の楽しさを伝えていきたいですね。あとは、いろいろなスキルを身につけたいです。
技術の講習はもちろん経営や簿記、パソコンにマッサージ。マッサージはとても興味があって肩やハンドはメニューに入れたり
足つぼも施術しないにしてもスキルとして身につけていきたいと考えています。

森様お忙しいところご協力頂きましてありがとうございました。

1212-5

La Soie(ラソワ)様

熊本市中央区新市街5-11-2F

096-342-4410

どんなことでもお気軽にご相談ください!
空間プロデュースNICO
TEL 096-286-8700