黒岳

9月24日(水)関です(・∀・)

どうも今だホームページの繋がり状況が悪いようです(´Д` )

皆様には大変ご迷惑おかけしておりますm(_ _)m

しばらくすると繋がる場合がありますので再度試して頂けますと嬉しいですm(_ _)m

924-2あれ?ここ屋久島?(´∀`)

もう勘違いしてしまうくらいの緑感(´∀`)

男池にやってきました(・∀・)

924-12今回目指すは黒岳!(・∀・)

くじゅう連山の一つらしく、大船山・平治岳の奥にある山です。

紅葉の時期はとってもキレイらしいので、

今回はその下見!(・∀・)

男池→かくし水→ソババッケ→風穴→高塚(黒岳頂上)

地図によるとだいたい片道3時間20分くらいのコースです✩

ちょろっと登っているかは朝駆けしたいなーと軽ーい気持ちで登りました!

(ちなみに男池の入園料?みたいな感じで100円必要です)

924-3

924-14

とにかく緑!(・∀・)森林浴ー(・∀・)

何だか屋久島より屋久島な感じなのですww

全然こういう雰囲気だと想像していなかったのでラッキーです(・∀・)924-4ソババッケ!(・∀・)

うーんわからなくはないですねw(・∀・)

登山ルートは2種類あったのですが、こっちルートのソババッケが気になって気になって(・∀・)

かくし水というところの先にあったはずでしたが

かくし水は見つけきれずソババッケについてしまいましたwいやーかくしてあったんだろうな♪

それから1時間同じような道を歩いてついた

924-5

風穴!

何であの字体にしたのでしょうw不気味ですww

924-6

924-15

歴女なっさん、即説明文読みー(・∀・)ww

なっさんによると、近くのお寺の人がくじゅうの山々を11年くまなく探索して見つけた天然の穴!

中はとても涼しいので氷の貯蔵庫にしたり、蚕?をかっていたとかしていたらしいのです。

写真を撮りながらゆっくり進んでいたので帰りに時間があったら寄ることに。

 

風穴まで来るとあと1/3!(・∀・)

しかし地図の標高線の超え方のすごさを見逃していました!

924-9この急斜面が写真で伝わらないのがとても残念です(´Д` )

とにかくロープがあってそれをつかみながらでないと登れません(´Д` )

924-10真横にすわったなっさんを水平に撮影。

足を滑らせると生きて帰れないと思いましたw

924-11(´Д` )

何も何も見えません(´Д` )

登っていた時も終始霧?ガス?だったのでもしやとは思いましたが

非常に残念な景色でしたw

またリベンジしよ(・∀・)

なので予定では行くつもりのなかった天狗岩というところに行きました!

924-16ここに来た時いこうっと言ったことに後悔しましたw

落ちたら即死、ロッククライミングのようなごつごつ岩。

この岩の上、横をどうにかこうにか進むようですw

岩と岩の間が空いていてそれまた踏み外したら即死。

高所恐怖症の方は失神しそうなのでおやめすることをオススメしますw

プルプル震えましたw(・∀・)

924-1(´∀`)(´∀`)(´∀`)

お昼2:30にして雲海です(´∀`)

ほんの10~15分ほどでしたがこの瞬間が見れただけで疲れが吹き飛びます♡

数分前とは違い来てよかったと心から思いました(´∀`)神様ありがとう♡

左に見える山は大船山、右奥が平治岳って男池のおばちゃんが言ってました(´∀`)

 

帰りは行きより怖くずるずる滑りながら何とか降りました(・∀・)

ということで924-7

風穴探索(・∀・)

入口にロープしかかけられていなくて結露で濡れてツルツル滑る石に

どうにか引っ掛けながら中へ(・∀・)

上を覗くと牢獄にいるみたい(・∀・)

924-8

暗い!寒い!(・∀・)

冷凍庫の中に入ってドアを閉められたような感じです(・∀・)

中は2部屋と書いてありましたがさらに地下に空間がありました(´∀`)

 

ちょっとちょろっといこうよって

非常に甘くみていましたが、思いがけないハードな山でした(´∀`)

紅葉シーズンはとてもキレイらしいですよ(´∀`)

 

関でした✩

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

どんなことでもお気軽にご相談ください!
空間プロデュースNICO
TEL 096-286-8700