里芋の収穫

10月26日(月)関です。

1026-1

この週末は里芋掘りボランティアへ行って来ました!

メンバーは地元の方にボランティアの方と私たち。

この日のボランティアはボランティア保険と昼食代で1000円負担しないといけないのですが、

それでも進んで参加してくださるボランティアの方がいらっしゃるのは本当にありがたいことです!

もうすぐ11月ということで寒いだろうなーと思いながら行ったのですが、

暑かったですねー(・∀・)直射日光ですし山の上でも日中は気温があがります!

1026-2さて里芋の畑。

この広い土地、すべて里芋らしいです!

1026-3!!!!!(・∀・)

なんとこのでっかい葉っぱ、里芋のはっぱなんですって!

トトロは里芋の葉っぱを持っていたんだね(・∀・)

サツマイモはツルだし、蒟蒻芋は葉っぱが枯れて収穫するのでこの作業は初!!

このでっかい葉っぱをカマで切っていきます!

1026-4

1026-5

そして葉っぱを邪魔にならない外へ移動!1026-6葉っぱが大きいからサムちゃんが子どもみたいに見える(・∀・)かわいい

いっぱい持っちゃってw

1026-7

そしてビニールを剥がすと、トラクターの出番!

1026-8

えーーー(゚∀゚)!!!!!!

1026-9

なんとこのでかい一塊が里芋!

サツマイモのように1個1個ではなく、10~20個がくっついているのです!

機械からゴロンでてくる様子が予想外すぎて笑ってしまいましたw

1026-10

1個1個拾わないといけない芋達に比べてまとまっている里芋は運びやすいのですが、

1個で結構な重さが!これを軽トラに乗せて移動させるのですが、

軽トラに積む、持ち上げるのはまるでダンベルを上げるかのようでキツイのですww

1026-13

1026-11

1026-12

それから芋を剥がす作業が大変で大変で!

小芋の5倍ほどの大きさの親芋に小芋が何十個くっついているわけですが、

この親芋も食べれそうなんて話していると、

こないだ会長が食べたそうで食べれるらしいですよーと。

!!!!!

あー!あのおでんwww食べれるか食べれないかの試食会だったのでしょうか(゚∀゚)w

1026-15

そして待ちに待ったお昼ごはん(゚∀゚)

この日は福岡か来られた方がご飯の準備をしてくださいました(゚∀゚)

唐揚げにチキンバーまで(・∀・)

1026-16

1026-18

作業時間は午前中の2時間でしたが

くたっくたに疲れて、帰って爆睡でしたw(・∀・)

さて今週はこんにゃくイモ!

みなさん一緒に頑張りましょー(・∀・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

どんなことでもお気軽にご相談ください!
空間プロデュースNICO
TEL 096-286-8700