身体を張って七転八倒しながら仕事に取り組む

岩井です。

11月3日(木)

 

今日の朝、「岩井さん、OKがでました!」 と、お客様よりTELがありました。

お客様と共に大変困難な仕事に取り組んでいたのですが、

何とか話がまとまり解決することができました。

そのTELでちょっと涙目になってしまいました。

もう少し問題が残ってはいますが、ホっとしました。

関係している方々には迷惑のかからないよう、身体を張って進めていくつもりです。

 

こないだ読んだ 

(著者  サイバーエージェント 藤田晋さん  幻冬舎 見城 徹さん)  

「憂鬱でなければ仕事でない」の中に  

  「身体を張って七転八倒しながら、リスクを引き受けて、憂鬱な日々を過ごす。

   そうやって初めて、後悔のない、清々しい気持ちになれる」

とありました。

 

思い起こしてみると、今までの仕事で思い出すのはいろんな問題が出た仕事です。

その問題を最後までしっかりと解決したとき、

清々しい気持ちになれ達成感を味わうことができます。

そして、ちょっと成長を感じ取ることができるのではないでしょうか。

 

今回、お客様には「どんな障害があろうとも最後まで諦めない。」

ということを実践にて教えていただきました。

 

ありがたいと思うと共に、最後まで身体を張って進め、

完了させます!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

どんなことでもお気軽にご相談ください!
空間プロデュースNICO
TEL 096-286-8700