こんにゃく芋掘り

11月2日(月)関です(・∀・)

1102-1

週末こんにゃく芋掘りに行ってきました!

いつもこんにゃくを買い取ってくださるマルキン食品の方や施設の方にご協力頂き

収穫を行っておりますが、今年は社員、地域の方とボランティアの方数人の

少人数での収穫となりました。

1102-2

でかい!!!今年はいいできなのかと思ったのですが、

黒く濃い土がついているところが腐っているのです。

ということで稲葉さんや原賀さん、前田工場長は掘り出し作業へ

関・サム・河津ちゃんの3人で芋の選定作業に!

1102-4

よしこれはそのまま出荷できると思い選別したのですが・・・・

これも黒いところが残っているのでNG(-_-)

選定している方もあまりにもいい芋(腐っている箇所がない)が少なくて

悪い方に選別するのに大きな罪悪感を感じました(-_-)

そのまま出荷できるものはほんの数個という結果でした。

というのも今年は台風が直撃し、茎に穴があき、雨が芋の上溜まってしまい

悪くなってしまったそうです。

収穫量も激減し、とても残念な結果でした。

1102-3

でも幸いなことに悪いところを取り除いた芋はキレイなので、

取り除く作業を行うと買い取ってくださるのです。

竹ヘラやカマで取り除くのですが、これが時間もかかり、匂いもあり大変な作業で

1/10ほどしか終わりませんでした(-_-)

毎年条件が違いこんにゃく芋を育てるのは難しいですが、

いつか障害をもつ人へ働く場の提供ができるよう今後も支援していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

どんなことでもお気軽にご相談ください!
空間プロデュースNICO
TEL 096-286-8700