こんにゃく、さと芋の入植

5月1日(月)関です(・∀・)

先週丸山ハイランドの農作業ボランティアに参加してきました!

障害をもつ人の働く場の提供を目的とするものですが、

今年は障害をもつ人が来られず、弊社スタッフと数人のボランティアの方での

植え付けとなりました。

501-1私と安武さんと河津さんとサムちゃんは炊事班(‘ω’)ノ

安武さんが全部仕込んで下さっていたのでおにぎりを握る、みそを買いに行く

くらいしかしていないのですが、

みんなたくさん食べてくれて美味しいと言ってくれて誇らしい気持ちになりました笑(‘ω’)ノ

501-4一緒に手伝ってくれた木下さん家の娘ちゃん(‘ω’)ノ

しりとりが強かった( ゚Д゚)ほとんど最後を「り」で終わらせてくるという( ゚Д゚)

501-2昼からは私も芋植えに参加!

501-3作業は畝(うね)をつくるところから!

初参加の勝さんの息子さん(雄一さん)が大活躍!

トラクターの後ろにぴったりとくっつき、マルチ(黒ビニール)が上手く張れたら足で固めながら歩き、

うねの終わりにはマルチをさっと切って、スコップで穴掘って・・・・最後はベテランの手つきにww

作業はいつも通り、穴をあけ、芋を入れ、土をかぶせる。

でも芋はまっすぐに入れると水がたまるので、ちょっと横向きに傾けるのがポイント。

半分こんにゃく芋、半分里芋を植えました( ゚Д゚)

こんにゃく芋は1個できるのに3年。里芋は1個から20~30個できて1年。里芋お得!

でも里芋は連作障害?というのがあるそうでその後3年間くらい

その畑を休ませないといけないそうです。

この日は上写真の畑全面の植え付けが完了しました!(*’ω’*)

ここ最近、災害に見舞われることが多く、作物が上手く育たなかったこと続いているので

今年こそ、しっかり成長してほしいなーと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

どんなことでもお気軽にご相談ください!
空間プロデュースNICO
TEL 096-286-8700